審査が通りやすいおまとめローンのポイント

キャッシングベスト3

審査が通りやすいおまとめローンがあるってホントっすか?

ここだけの話なんだけど、キャッシングしまくっていたら借金が100万円くらいになっちゃって。消費者金融とか3社からお金を借りているんだけど、おまとめローンていう便利なローンがあるんだって?しかも、審査が通りやすいおまとめローンがあるとかないとか。審査が通りやすいおまとめローンがあるってホントっすか?

実質年利が高いおまとめローンは、審査が通りやすいはずです

3社からの借金の合計が約100万円とのことですが、おまとめローンを利用して返済を試みるという視点は正解だと思います。実質年利が高いおまとめローンは、比較的審査通過しやすいと言われていますから、おまとめローンの金利を比較すると良いでしょう。

おまとめローンとは、複数の借金を一つにまとめるローンのことですが、一般のフリーキャッシングと変わらない一つの共通点があります。それは、返済能力がある人が利用できるという点です。

キャッシング会社からすれば、返済してもらうことで収益を上げることができる商売でして、返済してもらえないと「貸し倒れ」、つまり貸付金の回収が不可能になると損失を被ります。ですから、申込者の返済能力を審査時にチェックし、確実に返済してもらえる人に貸付を行なうのは当然ですよね。

確実に返済してもらえるなら金利が若干低くても、キャッシング会社は元が取れます。しかし、返済能力にほんのわずか疑いがあるなら、金利を少し高くして「保険」をかける。これがキャッシング会社の常套手段です。

以上の事実を整理すると、審査が通りやすいおまとめローンは以下の通りです。

◆返済能力が高いと判断されれば、審査は通過できる
◆実質年利が高めのおまとめローンの審査は比較的緩いと予想できる

この2点を考慮しつつ、キャッシング各社のおまとめローン金利を比較検討し、あなたに一番適切と思われる会社で申込をすると良いでしょう。健闘を願っています!

審査に通りやすいまとめローンの探し方について

審査に通りやすいまとめローンを探している人にとってもっとも適しているのがまとめローンを専門的に行っているサービスです。大手の消費者金融や銀行などが専門的なサービスを行っていますから、このようなものを探してみるのは良い方法だと考えられます。

専門的に扱っているサービスではなくても、まとめることはできます。例えば、現在A社に50万円、B社に100万円、C社に200万円の借り入れがあった場合、350万円を借りることができれば、A社とB社とC社に返済をすることができますから、このようにしてまとめることはできるでしょう。あるいは、C社の限度額を大きくしてもらってA社とB社と二返済をしてしまうのも良い方法です。

しかし、総量規制の関係で新たに口座を開設することができなかったり、限度額を大きくできなかったりすることもありますから、実際には難しいこともあるのです。上の例で言えば、すでに350万円の借り入れがあるわけですから、新たに借入をしようと思えば合計で700万円の限度額が必要ということになります。総量規制を考えれば、年収が2,100万円必要になるのです。

このように、総量規制まで考えるとなかなか難しいというのが現状です。また、まとめローンとしての利用を前提としていないサービスもありますから、このようなサービスに申し込みをしても審査に落ちることになります。ですから、一般的なサービスをまとめローンに使うことはできないわけではありませんが、難しい場合もあります。

まとめローンを専門的に行っているサービスを利用すれば、総量規制の対象外となる方法などを駆使して手続きを行ってくれます。ですから、もっとも楽な方法だと考えられますし、審査には通りやすいと考えられるのです。

ただ、もちろんですが、返済ができる見込みがなければなりません。これは一般のキャッシングの審査と同じです。現在も返済を続ける事ができているのなら、審査に通る見込みは高いと考えられます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 «給与明細がなくてもOK!?»借りられるカード会社はこちら! All Rights Reserved.